ブログ

生徒会ブログ

稲章祭が行われました!

今年度の稲章祭は、新型コロナウイルス感染症対策のため、11月4日(水)~11日12日(木)にかけて、「展示の部」・「発表の部」・「球技の部」を分けて開催しました。

展示の部では、美術部等の活動の様子をパネルにまとめ、校舎内に展示しました。また、校長室前の廊下には全校制作のモザイクアートも展示しました。

  

発表の部では、イングリッシュクラブのスピーチや弁論の発表、クラス紹介ムービーや有志の発表などを各教室で鑑賞しました。

  

球技の部は、夏に中止となった体育祭の代替として開催したものです。全校生徒がソフトボール、サッカー、バレーボール、ドッチボールの種目に分かれ、学年ごとに競いました。

 

感染症対策の徹底など、例年とは違った形での開催となりましたが、これまで以上に全校生徒の力が発揮された稲章祭でした。

 

賞状伝達・陸上部東北大会壮行式

 9月30日(水)、賞状伝達・壮行式を行いました。賞状の読み上げは全校放送で行い、各クラスで担任の先生が賞状を授与しました。

 

 また、10月3日(土)に行われる、陸上部の東北大会の壮行式を行いました。出場する3名の生徒が意気込みについて語りました。校長先生から激励の言葉を頂き、応援団長のエールに合わせて全校生徒が拍手をしました。

今後も次々と各部活動の大会が行われます。日頃の練習の成果を発揮できるよう頑張ってください。

 

地域へ鉢花をお届けしました

「コロナ禍」でも地域を元気づけたいと考え、農業クラブと生徒会の役員が協力し、学校近隣の公共施設や商業施設にお花を届けに行きました。ガザニアの鉢花には、「農クック」のステッカーを貼り、感染症の予防を呼びかけました。駅などにも飾っていただいたので、是非ご覧下さい。

 

感染症予防ポスターを掲示しました

農業クラブと生徒会の役員が協力し、感染症予防のため、マスクの着用を促すポスターを作成しました。8月28日朝のSHRに各クラスへ掲示しました。ポスターには、農業クラブのマスコットキャラクター(農クック)と、疫病を予防する妖怪(アマビエ)を合体させた小牛田農林オリジナルキャラクター(アマクック)を載せました。

感染症予防のため、引き続きマスクの着用をきちんとしていきましょう

 

 

 

生徒総会

 6月17日(水)、延期していた生徒総会を行いました。今回は新型コロナウイルスによる感染症の対策のため、体育館に集まることはせず、全校放送で行いました。

 生徒会長の挨拶、校長先生からのお話、行事・決算の報告、各種委員会・部活動の活動計画などが主な内容でした。また、4月の対面式で挨拶をする予定だった新入生の代表者から、お話をしていただきました。

  特に行事については先が見通せない状況ですが、生徒会として、この状況だからこそできることを考えていこうと思います。